FC2ブログ

2015.09.30 (Wed)

シルバーウィーク ─教育編─

あたしと娘さんがいつもの実家へ行った日、事件は起こった……

あたしがまだ家にいる時、息子さんの友達が3人遊びに来た。



中3、いわゆる受験生たち……
暫く家の中でわいわいゲームして遊び
途中で家の横の田んぼでバドミントン大会をしてたらしい♪
体を動かすこと!いいね!いいね!

で、休憩~♪
休憩中、友達二人が田んぼ向かいの隣家の納屋に向かって石を投げ始めた。
やめろ‼‼‼と言う息子さん……
聞かない二人……

事件発生
納屋のガラスが割れた‼‼‼‼‼‼‼‼


幸い店に旦那が居たから、すぐに対応してくれた。
隣家は数年前から独居老人で、今はホームでお世話になってはって普段は留守。
自治会の民生委員さんにお願いして連絡してもらい、
民生委員さんにも現状を見てもらう。
ガラス屋さんに連絡して翌朝来てくれることに。
隣家の親戚さんが翌朝納屋の鍵を開けに来てくれることに。
子供たち全員も朝9時に来て、謝罪と掃除させることに。
うーん…(ーー;)

子供たち4人に社会勉強させる為にも、今回のことは連帯責任として
夜、全員の保護者と連絡がついた。
皆、ママ友でよかった~(;´∀`)



翌日は早朝から旦那は鈴鹿行きの為、あたしが全てをしなきゃならんが
実際に割った子供の保護者が夫婦で来てくれた。
民生委員さんも再び来てくれて、隣家の親戚さんも来てくれた。

子供たちを引き連れて、隣家へ謝罪。
そして、全員で納屋のガラス破片の掃除。
誰かに怪我を負わせたとかじゃないからまだよかったけど
オバチャン、ちょっと厳しく説教!

石投げはしてないけど、バドミントンでふて腐れたもう一人の友達は
大量の石を田んぼに落としてたことを言った‼‼‼
「お前かーーーーーっ(*`Д´)ノ」
義父に見つかるとちと面倒なので…
朝一番に大きな石はあたしが全部拾ったのだ(ーー;)
残りの石は、再び説教付きで拾わせた。

ガラス屋さんに無理をお願いして、
無事にその日の内にガラスの取り替えをしてもらいました。





何か…中3になってまだまだやることが幼いコイツら…ほんま心配だわ(ーー;)
ママ友たちとは日頃から、子供らの社会的教育はお互いに遠慮なくガンガンしようねって言ってるけど……
まだまだ手が掛かる中3たちだわ(ーー;)

受験生やろ!勉強しろ!っちゅーねん‼‼




自分たちのしたこととは言え
朝から謝罪、掃除 ……経験を通して
少しは社会勉強として学習してくれてること祈ると共に
今後も保護者協力し合って子供たちを見守っていかなきゃ‼
…と思ったオバチャンでした まる。





おまけ
鬼オバチャン、お昼に手作りピザパーティーをしてあげた!
BBQの時のお野菜いっぱいあるから、お野菜いっぱいピザ!
野菜嫌いが一人いて、鬼オバチャン再び説教(笑)




何事もなかったように弾ける子供らに
オバチャンは複雑になりましたとさ……まる。





更におまけ
夕方、トライアル帰りのまぶだちメカ君が来て、急遽夜はまたまたお家宴~♪
鬼オバチャンのストレス発散になったことは言うまでもないv(*^m^*)v


スポンサーサイト



09:57  |  新・つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |